« 「つくばサイクルシェアリング実証実験」に参加しそこねた話 | トップページ | サクライド 2013 - 今年も自転車で満開の桜を見に行ってきた - »

2013年3月 7日 (木)

DAHON Boardwalkのタイヤをアメクロに交換した日のこと。

Img_0326

どうも、タニグーです。

前回の記事(DAHON Boardwalkが俺っぽくなってきた件。)を書いてから一ヶ月後、DAHON ボードウォークのタイヤ交換をいたしました。

ジャッキーチェン、じゃなくてイメチェンです。

ちょっと前のことなのですが、振り返って書いてみます。

---

それまで履いていたタイヤ(KENDA KONTACT)は20x1.75で、しかもどうやら本来はBMX向きのタイヤらしく、気楽に乗れてそれなりに良かったのですが、田舎といってもほとんどがアスファルトの車道だし、30km、40kmと走り回るには気分的にもう少々細いのが良いかもなあと思っておりました。

なので交換することに決めたのですが、調べ始めてすぐに、20インチの406サイズだと、さほどタイヤの太さの選択肢がないことがわかりました。

細くて固いタイヤでもっと速く走りたい人は、リムを(つまりホイール全体を)451サイズに変更するらしいのです。

406451というのはリムの直径(ビード座の直径、mm)で、タイヤをつけた最終的な外径寸法が同じ20インチでも、タイヤが細い分だけリムが大きくなるのが451ということなんです。ぼくは小径車に乗るのが初めてなので、そのあたりのことも今回ようやく知りました。

ま、ぼくの場合はそこまでしようとも思いませんから、じゃあとりあえず一般的な感じの1.50でいいかと。ともかく変えてみることにしたわけです。

Img_0295 で、選んだのがPanaracer PASELA COMPACT 20x1.50のアメクロです。

最初は同じパナレーサーのコンパクトでもツーキニスト・コンパクトのリフレクトにしようかと思っていたんですが、某密林部品店の在庫が何週間経っても[1]のままなので、じゃあパセラで、どうせならアメクロにしてみるかと。

サイドに飴色のゴムを貼ってあるからちょっと重いけど、まあその分丈夫ならいいじゃないの。それなりに雰囲気もあって、なんとなくお洒落じゃないの。みたいな。

そういうことです。

Img_0291 チューブは前回のパーツを取り寄せた際に買ってありました。パナレーサーのふつーのサイクルチューブ。

ただしバルブはエゲレス式から空気圧の管理しやすいフレンチバルブに変更です。空気入れるたびに毎回英式トンボを噛ませるのもちょっと手間だったしね。

これでスッキリです。

Img_0293 となると必要なのはこれですよ。

バルブ穴スペーサー。

リムに開いてる穴は英米バルブ用の穴で、仏式バルブにはやや大きいので、その隙間を埋めるスペーサーですな。チューブに附属のバルブナットをこれに交換します。

そもそもバルブナット自体なくてもいい派のサイクリストというのも少なからず存在するわけですが、バルブに合ってる穴ならまだしも、穴が大きすぎるのはなんとなくよろしくない気がするのでちゃんとつけときます。

いずれにしろバルブナットは工具できつく締めるものではありませんね。指で締めるだけです。

Before というわけでサクッと作業いたしました。

これがビフォー。

前回までの姿です。

After これがアフター。

完成です。

光線の具合と目線の高さが違うのが若干アレですがまあそこんところは…

でもこれだけでずいぶん印象違いますね。

このあたりは個人的な趣味嗜好の問題かと思いますが、ぼく的にはだいぶ気に入りました。

ボードウォークのおっとりしたデザインやこのカラーとマッチしてると思います。ブリティッシュ・グリーンがクラシックなイメージだから余計そう感じるんでしょうね。

Img_0315 で、実際に1.75と1.50で太さはどのぐらい違うのかというとこのぐらい。

0.25インチ=6.35mm、上から定規あてて見た感じでもだいたいそのぐらいの差ですが、写真で見るより実物の方がわかりやすいですね。

重量差はというと、

 KENDA KONTACT 499g
 KENDA チューブ 135g
 合計 634g(1本あたり)

 Pana Pasera 466g
 Pana チューブ 155g
 合計 621g(1本あたり)

ということで1本あたり23g、前後で46gの軽量化。これはほとんど関係ないですね。

ともあれ、これらの違いが果たしてどう出るのでしょうか。こればかりは乗ってみないとわかりません。

折しもその日は小春日和の穏やかな午後でしたので、さっそく試走をかねて川沿いを走ってみることにしました。

以下、当日のツイートで振り返ってみますと……


DAHON ボードウォークのタチ交換した。タイヤは1.75→1.50のアメクロ。チューブは英→仏。あめいろクローバーZ! instagr.am/p/WDyGpXIXuX/

posted at 13:00:54


庭の福寿草二号がようやく開きました。健気に咲いてる晴れ姿を見てやってください。 instagr.am/p/WD0ToTIXhS/

posted at 13:15:15


春の到来を予感させる日射しの午後、タイヤを替えたばかりのミニベロに乗って、双眼鏡で鳥を見ながら川沿いをのんびりと走り、数キロ先の手づくりベーカリーのカフェで美味しいお茶とおやつを、などという鼻持ちならないポタリング実施中。 yfrog.com/kewvmvcj

posted at 13:55:08


今日見た鳥の中で最大。 instagr.am/p/WD8KmeoXrT/

posted at 14:21:54


まもなくおやつ。 instagr.am/p/WD8zamIXsB/

posted at 14:26:51


着いた。おやつおやつ。 @ Gateau Daisy instagr.am/p/WD9hEDoXss/

posted at 14:33:50


ぼくはタニグー、君は多肉ー、なんちて。(ヒゲ爺の声で instagr.am/p/WD-S_zIXtX/

posted at 14:43:33


おやつきたー!イチゴ満載のガトーフレーズ。これ食べてコーヒーもう一杯飲んだら帰ります。 instagr.am/p/WD-_xdIXuY/

posted at 14:49:55


NA「取材開始から三日目。待ち構える我々取材班のカメラの前を、ついに正体不明の黒い生物が横切った!」黒い生物「にやー」 instagr.am/p/WECuJXIXh4/

posted at 15:22:25


iPhoneに双眼鏡くっつけて撮った今の月。 instagr.am/p/WEH02tIXmK/

posted at 16:03:34


iPhoneに双眼鏡くっつけて撮った白黒の生物。 instagr.am/p/WEKEDSIXn7/

posted at 16:22:38


帰宅して自転車たたみました。今日も楽しかった。

posted at 16:41:26


今日の一番の収穫はモズを見つけたこと。いるにはいるだろと思ってたけど、こっち来てからちゃんと見たことなかった。モズはやっぱり可愛くてかっこいい。

posted at 17:07:48


……だった模様です。

おやつと野良猫と鳥のことばかりで、ニュータイヤの感想をまったく書いてないとは我ながらどうかと思いますが……。

まあともかくそれだけ気持ちよく走ることができたので、ハイになってたわけです。

その後も週に2〜3回は乗ってますが、とってもいい感じです。

空気圧は上限の4.5気圧のちょい下ぐらいまで入れてます。

1.75と1.50の違いは……0.25ぐらい感じます。つまり、そんなに差はないけどキモチ軽いかなと。

その後20km以上連続して乗ってないのでその程度しか感じないのかもしれませんね。

---

というわけで、いよいよ茨城北部にも待ちに待ったサイクリングシーズンがやってきます。

のんびり、気持ちよく、無事故で、春を楽しみたいと思います。

では。

>>>最後までご覧いただき、どうもありがとうございました!<<<

↓ランキング参加中。クリックしていただけると喜びます。
にほんブログ村  人気ブログランキング
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  人気ブログランキングへ

↓グーグル先生のおすすめはこちら

|

« 「つくばサイクルシェアリング実証実験」に参加しそこねた話 | トップページ | サクライド 2013 - 今年も自転車で満開の桜を見に行ってきた - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1431986/49609551

この記事へのトラックバック一覧です: DAHON Boardwalkのタイヤをアメクロに交換した日のこと。:

« 「つくばサイクルシェアリング実証実験」に参加しそこねた話 | トップページ | サクライド 2013 - 今年も自転車で満開の桜を見に行ってきた - »