« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の7件の記事

2011年3月31日 (木)

「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」4.3キックオフミーティング開催のお知らせ

Sekido_flyer_jpgng_2
【告知】「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」キックオフミーティング開催のお知らせ

おかげさまで、各方面から応援していただきつつあるフリマでチャリティですが、残り二週間と時間もありませんので、参加者による現地下見会を兼ねた顔合わせミーティングを行いたいと思います。
たいへん急な話で申し訳ありませんが、ご都合のつく方だけで結構ですので、下記の要領でお集まりいただければ幸いです。

続きを読む "「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」4.3キックオフミーティング開催のお知らせ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」のフライヤー(チラシ)を作りました。ダウンロードしてご利用ください!

Sekido_flyer_jpg_4

「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」のフライヤー(チラシ)を作成しました。下記のリンクからダウンロードしてご利用ください。データの配布は無断で行っていただいて構いません。ご自身のブログなどでも配布していただけるとうれしいです。

□PDFバージョン ダウンロード sekido_flyer_pdf.pdf (213.9K)

□JPEGバージョン ダウンロード sekido_flyer_jpg.jpg (454.9K)

続きを読む "「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」のフライヤー(チラシ)を作りました。ダウンロードしてご利用ください!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

4.16 多摩川「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」実施概要ページ

Sekido_logo5

ここは自転車乗りによる大震災復興支援チャリティ「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」の実施概要や最新情報をお知らせするページです。

 ★更新情報:おかげさまで大盛況のうちに無事開催できました。最終結果報告は → こちらです!

 更新情報:いよいよ明日開催!ぜったいに見逃せない最新情報を掲載しました。→ こちらです!

 更新情報:下記の実際概要のご提供受付商品について、完成車、書籍、ケミカルに関する注意事項を追記しました。

 更新情報:モノを出す参加者用の「出品票」ができました。あらかじめダウンロードしてご記入の上会場にお持ちください!こちらです。

 更新情報当日来られない方のために、ご提供品の事前送付方法を決めました。こちらです。

 活動情報:4.3関戸橋にてキックオフミーティングを実施しました。→ こちらです。

 更新情報:「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」のフライヤー(チラシ)を作りました。ダウンロードしてご利用ください!こちらです。

※実施概要は下記をご覧ください。

続きを読む "4.16 多摩川「関戸橋フリマでチャリティやりましょう!」実施概要ページ"

| | コメント (25) | トラックバック (4)

2011年3月25日 (金)

多摩川・関戸橋の自転車フリーマーケットで『被災者(地)支援 "チャリ" ティ』をやりませんか、という話。その3

Twitterを中心に、徐々にあちこちに輪が広がりつつある関戸橋フリマでのチャリティ企画。mixiの「関戸橋フリーマーケット」コミュでも話題に取り上げていただいたと教えていただきました。どうもありがとうございます。私はmixiをまったく使っていないためそちらでは発言しませんが、ご覧になれる方はどうぞ。

[mixi]関戸橋フリーマーケット
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1473560

さて、Twitterでも「まだ関戸橋のフリマに行ったことがない」という声をうかがいましたので、実際にどんなことをやっているのか、昨年10月開催時の写真を並べてみます。百聞は一見に如かずで、見ていただければその場の雰囲気が伝わるのではないでしょうか。

※誤解があるといけませんので、念のため。私たちが関戸橋のフリマをやる(主催する)のではなく、多くの出店者が自然発生的に集まる関戸橋のフリマに私たちも出店者のひとつとして参加する、ということです。また、関戸橋のフリマ自体はチャリティイベントではありません。その点をくれぐれもお間違えのないようにお願いします。

写真をクリックしていただくと、少し大きめになります。

_dsc7453

_dsc7455

_dsc7459

_dsc7452

_dsc7466

_dsc7467

_dsc7477

_dsc7478

_dsc7479_3

_dsc7480

_dsc7482

_dsc7483

_dsc7484

_dsc7486

_dsc7487

ちなみに、そもそも関戸橋とはどこかというと、ここ(←GoogleMapへのリンク)です。多摩川河口から35kmほど遡ったあたり。フリマの会場は橋のすぐ下流の左岸(東京側)です。

_dsc7488

これは対岸(川崎側)から会場を写したもの。小さくてわかりづらいですが、左に写ってるのが関戸橋で、そこから二つ目のマンションの前あたりまで人が集まっています。

というわけで、なんとなくおわかりいただけたでしょうか。

主催者や管理者がいるわけでもなく、ただ決まった日に集まっているだけの、とてもFreeなFlea Marketです。ぜひいちど、足を運んでみてください。

なお、関戸橋の自転車フリーマーケットそのものについては、Wikipediaに記事があります。ご参考まで。> http://j.mp/el6wrM

また明日にでも、今後の進め方などについての提案と状況報告をしたいと思います。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川・関戸橋の自転車フリーマーケットで『被災者(地)支援 "チャリ" ティ』をやりませんか、という話。その2

昨日突然言い出してみた表題の件、おかげさまでさっそくの参加表明や様々な形での応援など、ありがたい反応をいただいています。まだまだ動き出したばかりで周知もじゅうぶんではなく、何をどうやるかについても明確にできていない部分はあるのですが、日々できるかぎりの時間を使って詰めていきたいと思っています。
(昨日のエントリーは こちら です。)

それはそうとして、時間のない中でいよいよ動き出すにあたり、ひとりの参加者でありまた言い出しっぺでもある私の思いを、今のうちにつらつらと記しておきます。ちっとも具体的ではないし、主に私自身の心の整理のために書いたものですが、何を目指してどんなことをしようとしているのかご理解いただけると、参加する/しないを判断される一助になるのではないかと思ったので。どうぞお暇なときにお読みください。

---

昨夜、一日の終わりだか始まりだかわからない時間に、ぐったりと湯船につかりながら、この『多摩川・関戸橋の自転車フリマで被災者(地)支援"チャリ"ティをやりませんか』にもう少し短い名前が欲しいなと考えていました。

昨日のエントリーにコメントをいただき、形は異なるけれども私たちと同じ思いで、関戸橋の売上げを寄付に回そうと考えていらっしゃる常連出店者さんが他にもいることもわかったので、紛らわしいことをしてご迷惑をかけてはいけないなと。

それに、これから主にTwitterを使って告知をするにしても文字数は少ない方が良いし、当日できるだけ多くの方に来てもらうにもわかりやすい目印があったほうが良いし……などと考えていたわけです。

と同時に、このプロジェクト?の中でのじぶん(私)はいったいどうあるべきか、についてもあらためて考えました。

最初から決めているのは、何か組織めいたことをするのではなく、参加者すべてがひとりの自転車愛好家として、まったく同じ立場でできることをする。それだけです。

誰が代表でもリーダーでもなく、売る人も買う人も汗をかく人も声を上げる人も、ひとりひとりが横並びで、ただ自分の思いを持ってその場に集まり、結果としてひとつのことを成し遂げ、終わればまたそれぞれの思いとともに散ってゆく。それがいいと思っています。

ただ、私も子供ではないので、そんなことが簡単にできるとは考えていません。金銭を扱うわけだし、大勢の人が好きなように動くには、それなりの枠があったほうが良いのです。まずは共通の目的。仕組みの上ではガイドラインやルール。人としては幹事とかまとめ役とか。そういうもの。

で、こんなことを考えました。そうだ、関戸橋でひと粒の真珠をつくろう。ひとりひとりにできることはまちまちで、小さかったり大きかったりするし、ともすれば目に見えないほどのことだけれども、それをひとつに集めたら、輝き出すんじゃないだろか。

となれば必要なものがわかります。真珠のきっかけになる核です。養殖真珠では二枚貝の殻を丸く削って核にするそうですが、私はそれをやろうと思います。核と言っても平和な核で。言うまでもなく真珠貝は、関戸橋のフリマそのものです。

被災地に贈る真珠となって輝くべきは参加するひとりひとりの思いです(私の分も含む)。じぶんでは輝きようもない二枚貝のかけらでしかない私と @cyclepistols が核になるので、みなさんの思いでどんどん覆い隠してくださいと。そういう考え方をしようじゃないか、と思ったわけです。

その真珠をどこまで大きくできるかわかりません。いびつな形になるかもしれません。ともかく、ひとそれぞれの様々な思いができるだけからまりやすいように、いろんなことを言ってみたり、あちこち転がってみたりします。そう決意しました。

またとりとめのない独り言になりましたが、これから当日まで、そしてみんなで作るひと粒の真珠を被災地に届けるまで、ブレない核であり続けられるよう努力してみますので、どうぞお気軽に集まり、あれこれとご指導ください。

さいごに私の好きな詩の一節をおきます。

海が産出すもっとも美しいものが
貝の肉のひきつれた苦痛の結晶 真珠であるように
わたしたちが産出すもっとも美しい真珠は
まつげのあいだで結晶する
やや塩からい
しずくである

(大岡信「水の生理」より)

---

PS. このチャリティの正式なネーミングですが、昨夜は痛恨のオヤジギャグしか思いつかなかったので、もうちょっと考えます。良いのがあればぜひご提案ください。Twitterでもこちらでも、ご自由に書き込みお願いします。

※本気であることの証に、私個人のメールアドレスも公開します。ご意見や情報は原則としてTwitterで共有したいと思いますが、個別にご連絡いただく際にはこちらもご利用ください。
> tanigu.japan あっとまーく gmail.com

以上、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

Twitter:多摩川・関戸橋の自転車フリーマーケットで『被災者支援 "チャリ" ティ』をやりませんか、という話。

このたびの東日本大震災の被災者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
また、被災者救援に奮闘していらっしゃる皆様に、一市民として敬意を表すとともに、くれぐれも安全をお祈りします。

さて突然ですが、さきほどTwitterで、あることを呼びかけました。
私にもなにかできないかと思ったからです。

---

★1万ツイート!!!!★ 記念にいつもお世話になってるTwitter自転車乗り各位に向けてちょっと発言してみます。来る 4/16(土)、多摩サイ・関戸橋の自転車フリマで【被災地支援 "チャリ" ティ】やらなイカ? #sekido_charit #cyclejp

posted at 00:01:28

話はきわめて単純で「関戸橋のフリマで手持ちのパーツでも売って、売上げ全額被災地に寄付しようぜ」ってこと。ひとりでやろうかなとも思ったんだけど、ひとりじゃ店に並べるものもないし、たいした貢献にならないから、思い切ってツイッターで声をかけてみようかなと。 #sekido_charit

posted at 00:02:39

部屋に転がってる自転車パーツやグッズ、なんでもいいから持ち寄ってフリマで売る。それだけなんだけど、これはもしかすると楽しいかもしれないでしょ。いつもお客としてフリマに来てる人、まだ来たことがない人、来られない人、誰でも簡単に参加できるしね。 #sekido_charit

posted at 00:03:34

去年10月のフリマのあとで「次回はチャリティカフェでもやろうかな」なんて言った( http://j.mp/ifnzdj )、それをマジで実現したいわけなんです。震災直前には他の目的考えてたんだけど、今は被災地のためにやるべきだと思ってます。 #sekido_charit

posted at 00:04:09

*上のツイートをちょっと補足。「カフェ」と書いたので青空喫茶店?みたいなイメージを持たれる方もいるみたいですが、それは去年考えていた話で、今回やりたいのは普通の自転車用品フリマです。ただし、憩いの場、情報交換の場として、お茶や手作りのお菓子やパンなど持ち寄ってくつろぐというのはあるかと思います。私も余力があればアンパン焼いて行こうかななんて思ってます。(3/24追記)

で、これを読んでくれたサイクリストにお願いなんですが、やってみてもいいよと思われる方がいらっしゃったら、参加してもらえないでしょうか。参加方法は大きくわけて5つあると思ってます。1)モノを出す 2)手を出す 3)口を出す 4)言いふらす 5)金を出す #sekido_charit

posted at 00:05:00

連投しすぎないようにいったん休止。ちょっとしたら再開します。

posted at 00:06:14

ちょっとしたので続けます。

posted at 00:12:09

1)モノを出す。売ってもよいモノを無償で提供するという参加。基本です。これがないとチャリティーが成り立ちません。関戸橋をご存じの方はおわかりでしょうが、自転車関係なら何でもアリです。原則は当日持ち込みで、事前送付も検討中。 地方からの参加にも期待。 #sekido_charit

posted at 00:12:59

2)手を出す。要するにお手伝い。当日の場所取り、売り子、呼び込み、店番、金庫番等々。売るモノないけどヒマ。とりあえずなんかやりたい。自転車わかんないけど…みたいな人も。関戸橋まで来られるなら誰でも大歓迎。人数がいれば交替でフリマで遊べるしね。 #sekido_charit

posted at 00:14:29

3)口を出す。遠慮なくアイデアやご意見ください。それも大切な参加です。ただ、船頭多くして…というのはイヤだし、小うるさいだけの私のようなのが何人いても仕方ないので、楽しい考えや役に立つ情報、そういうのがありがたいです。知恵を提供してください。 #sekido_charit

posted at 00:16:09

4)言いふらす。この提案をあちこちに広めていただけると参加者が増えるかなと。事前も、当日もです。それがとても重要だということはわかっていただけますよね。来られない人にも見て欲しいから、会場からUst実況とかできたらいいなあ。 #sekido_charit

posted at 00:18:27

5)金を出す。当日フリマでモノを買ってください。モノを出すのと同じだけ重要な参加方法です。募金をするのではなく「なにもないけど余ってるパーツや労力を金に換えたい」ので、誰かに買っていただかないと意味がありません。他のお店も面白いですよ。 #sekido_charit

posted at 00:20:24

と、取り急ぎ大まかなことを言いました。雨降ったらどーすんのとか、どこに寄付するのとか、売れ残り問題とか、ヤフオクの方が高く売れるだろとか、黙れ偽善者とか、細かいことはいろいろありますがそれはそれとして、こんなのはどうかとみなさんに問いたいので。 #sekido_charit

posted at 00:21:30

ずっとひとりで悶々としてたんだけど、昨日二子玉川でTwitter自転車仲間の @cyclepistols に相談し、いいじゃないの、やろうよ、ということになったので、ぶちまけることにしました。もしも誰も集まらなくても、ひとりでもふたりでもやります。 #sekido_charit

posted at 00:23:10

以上、長々とすんません。今後の経過は逐次ハッシュタグで報告します。私をフォローしていただくなくても結構ですから、興味のある方は #sekido_charit を見てください&ご利用ください。DMやメンション大歓迎です。では、よろしくお願いします!

posted at 00:24:20

なお、関戸橋の自転車フリーマーケットそのものについては、Wikipediaに記事があります。ご参考まで。> http://j.mp/el6wrM

posted at 00:34:06

---

私の両親の家も茨城県で被災しました。

幸いなことに家族に怪我はありませんでしたが、家の中はめちゃくちゃになり、停電が数日間続き、今でも断水したまま、ガソリンも手に入らず、持病の病院にも行けず、という不自由な暮らしをしています。

津波被害のなかった土地でさえそんな有様ですから、東北の被災地に至ってはいったいどれだけつらいだろうかと思うと、己の想像力のなさが恨めしくなるほど想像がつきません。

そんななか、じぶんの暮らしだって楽ではないけれど、それでもやれることをしたいと考えてる人が私の他にもいたので、思い切ってこんな呼びかけをしました。

これをお読みになり、ご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、ぜひTwitterにお越しください。

自転車乗りとしてできることを、明るく楽しくやりましょう。

IDは tanigu です。

よろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

2011年3月8日。この日がいつか「交通記念日」になりますように。

まずは crossbiker's diary でも以前から注目している「銀輪の死角」シリーズを連載中の毎日新聞が昨日(3/8)配信したニュースを2本。

交通基本法案:自転車を手段と明記 政府、国会に提出*魚拓

 政府は8日、国や自治体の交通施策の基本理念などを定める交通基本法案を閣議決定し国会に提出した。自転車を含めた総合的な交通体系の整備を図るとしているが、具体的な施策や目標の検討はこれからだ。

 法案は、自転車を徒歩、自動車、鉄道などとともに交通手段の一つと明記し、それぞれの特性に応じた役割分担と効率的な連携の施策を進めると規定。国、自治体、交通関連事業者らが連携し、交通施策に国民が協力することも盛り込んだ。

 副国土交通相時代に法案とりまとめの中心となった辻元清美衆院議員は「交通の憲法のような法案に自転車を明記した意義は大きい。地域で自転車を活用した交通体系を考えられる」と評価する。…(後略)

交通基本法案:自転車、交通手段として位置づけ--閣議決定*魚拓

 政府は8日、すべての交通について基本理念や方向性を定める交通基本法案を閣議決定した。自転車も交通手段の一つに位置づけ、総合的な交通体系の整備を図るため必要な施策を講じるとしている。具体的な施策の方針や目標は交通基本計画で決め、国会に年次報告する。今国会での成立を目指す。…(後略)

---

いずれも数行の記事ですが、日本の未来にとって、大きな意味があると私は思います。

これまで真っ当な交通手段と見られていなかった自転車が、ついに日の目を見た。遅すぎるといえば遅すぎるけれども、遅くともやらないよりはマシ。

いまようやくスタートラインについたのだと思うと、問題山積の世界にも一筋の光明が見えた気がして、この日を記憶にとどめておきたいなと感じるわけです。

閣議決定の記事はこう続けます。

 法案では、交通機能が十分に発揮され国民の基本的な需要を適切に満たす施策を推進するとし、少子高齢化への対応や地域活性化、環境負荷低減を図るとしている。国、自治体、交通関連事業者、住民の連携を掲げ、国民の責務として施策への協力を盛り込んだ。自転車については交通手段の一つとして明記。他の交通機関と併せて「それぞれの特性に応じて適切に役割分担し、効率的に連携するため交通施策の推進を行う」と定めた。

国民の責務として施策への協力。軽い言葉ではありません。もちろんすすんで協力しようと思います。

そしてこれから先、国や社会が間違った方向に行かないように、後戻りしないように、常に監視し、この法案の不備や是非も含めて、注意を怠らないように目を光らせていようと思います。それもまた国民の責務でしょう。

これをきっかけに本気の交通改革がなされ、来るべき未来に、3月8日が「交通記念日」あるいは「自転車の日」として国民の祝日に加えられるまで、私の目が黒いと良いのですが。

*参考リンク 国交省HP 報道発表資料:交通基本法案について

*よろしければ当ブログ内の「銀輪の死角」全記事へのリンク集もご覧ください。毎日新聞の銀輪の死角アーカイブに含まれない地方版の記事や関連記事もいくつか付け加えてあります。

---

↓明るい未来への思いを込めてポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村  人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »