« CATEYEの新しいテールライト「TL-570」は★★★★(星4つ) - BikeRader | トップページ | 毎日新聞「銀輪の死角」キャンペーン 全記事へのリンク集を更新&修正 »

2010年12月 5日 (日)

GIANTの電動アシストクロスバイク「CRS HB」にプチ試乗しました。

_dsc8827

二子玉川のジャイアントストアに行ってみたら、Twitterでウワサに聞いていた電動クロスバイク「GIANT CRS HB」が表においてありました。700cのホイールを履き、外装3x8速の本格的なクロスバイクの電動版ということで、かねて興味を持っていたので、ちょっとお話など聞いてみようと声をかけたら「よろしかったら試乗なさいませんか?」と言ってくださったので、さっそくお店の前の道で少しだけ乗らせてもらいました。

今回はその感想などをつらつらと書いてみます。

_dsc8828まずはじめに、操作方法を簡単に教えていただきました。

といっても、電源、ライトのON/OFFと「ECO、NORMAL、SPORT」の3つのモード選択があるだけですから、ほんとに簡単です。

このライドコントロールユニットにはシンプルで文字の大きいスピードメーターと簡易なサイコンも搭載されてます。すべての情報がひとめで把握できるのは便利ですね。

写真には写っていませんが、シフト/ブレーキレバーは普通のクロスバイクについている3x8速のトリガーシフターALIVIO)なので、私にはとくに問題ありませんでした。グリップはEscape R3.1と同じだと思います。

_dsc8830 電動アシストの心臓部であるモーターは前輪ハブ内蔵です。
_dsc8836 モーターはSANYO製。SANYOは自社の「エネループバイク」でも「安定感のある両輪駆動方式(前輪はモーター、後輪は人力で駆動)」を売りにしてますね。

SANYOには「それ両輪駆動ですか?」ってちょっと言いたい気はしますが、まあいいです。GIANTはそんなこと言ってませんし。

さて。乗ってみて最初に感じたのはやはり漕ぎ出しの軽さでした。電動アシスト車共通の特長ですね。

で、ちょっと特徴があるなと思ったのは、日経トレンディによる詳しいレビューにもありましたが、ペダルを踏むとワンテンポ遅れて動力が入るところでしょうか。あの記事に書いてあったのはこのことかと、すぐわかります。それが良いことか悪いことかの判断はできませんでしたが。

フレームは440mm(Mサイズ)の1サイズ展開なので、178cmの私にはやや小さく感じましたが、ステムとサドルで合わせようと思えばある程度は調整ができるでしょう。

_dsc8833 本来の自転車の心臓部である歯車まわりは、フロントディレーラーがALTUS、クランクセットはACERAグレードの48/38/28Tでガード付き(*TREK 7.3FXと同じ)、リアディレーラーがDEORE(*これもTREK 7.3FXと同じ)、カセットスプロケットが11-30Tの8sです。

至極一般的なクロスバイク仕様と言って良いでしょう。つまり「CRS HB」は、ごく普通のクロスバイクにモーターがついていると。そう思えば良いみたいです。

試乗したのはほんの短い距離なので、「ギアも変えてみてくださいね」と言われてもそんなに変えようもないのですが、フロントミドルでリア(JIS用語だと「リヤ」だそうです)をトップに入れたまま発進しても、すぐにアシストが入るので、なんとなく漕げちゃいます。私は通常9速の5速か6速あたりで発進してるのですが、まあこれぞ電動パワーということでしょう。

走りながら何段か変速してみましたが、ギアを軽くしても重くしても、脚にかかる負担がたいして変わらないので、ちょっと奇妙な感じでしたね。

この外装24段変速は、電動アシスト車初ということで、「CRS HB」のセールスポイントになってますが、正直なところ、アシストついてるんだから前3枚は要らないんじゃないの?とも思いました。前は44Tの1枚、後ろを11-34Tのワイドな8速にして、チェーンガードつけるほうが実用性があるような。それじゃ差別化にならないからダメですかね。

ちなみに「ECO、NORMAL、SPORT」の3つのモードについては、このぐらいの距離だと何も判断できませんでした。すみません。

_dsc8834 外見上、最も目を引くのはやはりこのバッテリーです。

専用リアキャリアにドカンと収まっていて、いかにも容量がありそうです。

カタログにある走行距離は、

 新標準パターン走行(業界統一テスト)
 ECO:70km SPORT:36km

 自社測定パターン走行(平坦路)
 ECO:120km SPORT:72km

となってます。この走行距離の長さが「CRS HB」の最大のセールスポイントです。

普段からスポーツバイクに乗り慣れてる人には甚だ物足りない数字ですが、電動アシスト車を選ぶ人が一日に乗る距離としたら十分なのでしょう。

_dsc8838 キャリアはこんな感じ。結構がっしりしたのがついてます。

他社のもそうなのでしょうが、バッテリーは盗まれないようにロックがついてるんですね。

雨が降ったらモロに水が入りそうなカギ穴が不安だけど、オートバイのキーもそうだもんね。錆びないようになってるんでしょう。

Topeakリクセン&カウルあたりのリアバッグがカチッとつけられるとさらに良い気がしますが、GIANTもオリジナルでトランクバッグを出してるからそれをつければいいですよってことでしょうね。

_dsc8837 左側のコンパートメントは空でしたが、これは「充電器」を入れることを想定しているそうです。日経トレンディの記事に充電器の写真がありました。

ここはかなりの容量があるので、充電器を持ち歩かないなら、有効に使えそうです。縦長なので入れるものは限られるけど、雨具とかお弁当とかね。いろいろ入りますよ。

_dsc8832 シートチューブと後輪の間、よくバッテリーが収まってる場所には、なにやら別の黒いユニットがあります。

電動機構の一部であることは間違いないのですが、何でしょうね。とりあえず「ブラックボックス」と名付けておきました。

ここにバッテリーを置かないので、普通のクロスバイク並みにリア・センター長が短くできています。

_dsc8829 ライト(前照灯)はフロントフォークの穴にボルトオンされてます。もちろん前後泥よけも標準装備

電動アシスト車は明るいライトも売りのひとつですからね。多摩サイでも唯一負けるもんなあ。あの明るさは正直うらやましいです。

でもどうせならテールライトもバッテリーの電源で光るようにすればいいのにねえ。なんで反射板なんだろ。

_dsc8835 チェーンステーには「HYBRID CYCLING TECHNOLOGY」のロゴが。これから各社がどんどん参入してくるんでしょうね。

と、ひととおり乗ったり眺めたりしてみたわけですが、じつは私がいちばん気にしていたのは「重さ」なんです。乗りたいというよりも持ち上げてみたかった。で、実際に持ってみることができましたが…

やっぱり重いです。

とくにバッテリーを積んでいるリアが、ずっしりときます。重い。

「CRS HB」の重量はカタログ値で「23kg」ブリヂストンのリアルストリームDXは22.9kgYAMAHAのPAS Braceは22.2kgPanasonicのジェッター19.4kgですから、どれもみな非電動クロスバイクの約2倍近い重さです。(*私のTREK 7.3FXは市販状態で11kg強。私のはパーツを乗せ換えているので、実測でほぼ10kgです。)

ここからはCRS HBだけの話ではありませんが、この重さを見てると、若干複雑な思いになりますね。

ロードバイクに近いスポーティな走りもできる上に、気軽に様々な使い方が可能な点がクロスバイクの良さだと思うのですが、スピードは出ない、遠くまでは行けない、車体が重くて取り回しが悪い、かといって前カゴや両立スタンドがついてるわけじゃない。となると、クロスバイクを電動アシストする意味ってどこにあるんだろうかと。

これについてはまた稿をあらためて書いてみたいと思ってますが、とりあえず私は(試乗までさせていただいて誠に恐縮ですが)「そんなに有効ではないんじゃないの」派です。

電動アシスト車そのものに反対なわけじゃありません。様々な理由で電動アシスト車を必要としている方がいるのは理解できますし、某カンチェラーラが濡れ衣を着せられたようなやつなら、自分の自転車に仕込みたいぐらいです。

でも現状の電動システムでは、せっかく軽快にできているクロスバイクの重量増と引き換えに失うものが大きすぎるんじゃないのかな。坂道も向かい風も車体の重さも苦にならないなら、視界が広くて楽な姿勢で乗れて荷物も運べるママチャリ型のほうがずっと便利なんじゃないのかな……。そう思うのです。

みなさんはいかがですか?

---

というわけで、非常に短時間、短距離ではありましたが、電動アシストクロスバイク「GIANT CRS HB」に触れることができて、今日は非常に有意義でした。

とても親切で、丁寧で、美しいジャイアントストアのおねえさん、どうもありがとうございました!

そして読者の皆様、本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

では。

↓ランキング参加中。クリックしていただけると喜びます。
にほんブログ村  人気ブログランキング
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  人気ブログランキングへ

↓グーグル先生のおすすめはこちら

|

« CATEYEの新しいテールライト「TL-570」は★★★★(星4つ) - BikeRader | トップページ | 毎日新聞「銀輪の死角」キャンペーン 全記事へのリンク集を更新&修正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1431986/37957651

この記事へのトラックバック一覧です: GIANTの電動アシストクロスバイク「CRS HB」にプチ試乗しました。:

« CATEYEの新しいテールライト「TL-570」は★★★★(星4つ) - BikeRader | トップページ | 毎日新聞「銀輪の死角」キャンペーン 全記事へのリンク集を更新&修正 »